振り返り・・・

自転車に乗り始めて25年

膝が痛くなるのは初めてで

それも膝に水がたまるなんて思いもよりませんでした。

乗り始めた頃と比べて、

当然ポジションなどは幾度となく見直してきましたが

BikeFitでポジション出してからは

大きな変更もなく乗れてました、

が、

ここにきて突然の膝痛

原因は何となくわかっています

女子会サポートで走る時は

基本グラベルバイクにスニーカー

負荷を入れるつもりでアウター縛り

なんて事をやってました。

それでもこの1年トラブルなく乗れていたのですが・・・

走り終わったあとも四頭筋に疲労は無く

ケツとハムでうまく走れてた、と思っていましたが、

疲労は蓄積され

ストレッチとか怠っていたせいで筋肉は硬くなり

そのせいで、関節にきてしまい

今回の結果となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

BikeFitのお問合せで

膝が痛くなってきたからフィッティングをしたい、と

ご相談いただく人の気持ちがわかると同時に

これはフィッティングで治る問題ではない、とも思いました。

なんにしても、今までポジションで不調が無かったのに

ここでポジションを弄っても

膝の痛みが解決するわけでなく

ドツボにはまるのは目に見えてます。

まず、痛みがなくなるまでおとなしくする。

そして次に走り出す時は、軽いギアからスタートして負荷をかけすぎない。

これが今の自分に出す答えだと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自転車買ってポジション合わせたこともなく

ちょつと走るとあちこち痛い、

という人は一度ポジションチェックするのはありですが、

痛みが出た場合、安易にポジションのせいにせず

原因を振り返るのは大事です。

と、身をもって知りました(笑

 

 

 

 

お気軽にお問い合わせください。

0533-65-8485

水曜定休 平日10:00〜20:00
土日祝は12:00〜19:00

コメントを残す