グラベルバイクで使うバック考

グラベルバイクで走る機会が多く

と、言うより

ほとんどロードバイクに乗らなくなった店長です。

カッコから入る人なので

グラベル買ってすぐに取り付けたのは

ACEPACK のテールバック

入れる物がほとんど無いのでロールアップして小さくなってますが、

最大に使えば1泊2日くらいの荷物は入ります。

大は小を兼ねる?で付けてましたが

大きいが故に揺れるのが気になるし、

中の物出すのにいちいちロールアップ解除するのが面倒くさい

で、カラクル号で使ってた

TOPEAK の DYNAPACK を付けてみました。

グラベルバイクの全体像としては?って感じですが

普通に使うに揺れがなく、荷物も取り出し易く

コレでい〜のだ!と思ったのですが、、、

先日の探検ツーリングで

DYNAPACKの最大の売りが

逆にデメリットとなってしまう事が判明!

DYNAPACKはフレームを残してバックを外して持って歩けると言う便利な作りなんですが

ダート区間を走るとベルクロが取れてバックが脱落すると言う事態が、、、

まぁ、グラベルロードでガレ場をMTBのように走らせる店長が悪いと言われたらそれまでですが、、、

走らせ方にも問題はあるでしょうが

ダート走るのにはDYNAPACKは向いてない

と、感じる探検らいどでした。

で、結局

コッチに戻しました。

んん〜欲を言うと、

ロールアップは荷物が増えた時、便利なんだけど荷物がサッと取り出せるようなバックが欲しいなぁ

横にジッパーでも着けるか?

コメントを残す