保冷ボトル その2

ステンレスボトルは最高だけど

走りながら飲むには適さない

走りながら飲める保冷ボトルは

当店一番人気の

キャメルバック

右はポディウム チル

左はポディウム アイス

チル

一般的で氷入れて1時間くらい

アイスはなんと!

倍の2時間近く持ちます!

2時間あればとりあえず、次のコンビニまでは

冷たいのが飲めますね。

柔らかいボトルで冷たさキープできるのは嬉しい限り

ただ、お値段が

チルが2000円弱に対して

保冷時間と一緒で

倍の4000円弱

この価格

あり、なしは使った方の評価次第

とりあえず私はアリと思います。

コメントを残す