浜名湖のんびりサイクリング

朝イチは、さすがに冷えるね~って会話で始まる冬の朝

今朝も車に積み込むときは、その声からスタートでしたが

集合地点は湖西市運動公園

豊川市と比べて冬場の気温が高いのは

温暖な浜名湖周辺ならでは

今回も多くの人にお集まりいただきましたよ~

まぁそのうちの半数はガチ勢で

ガチ勢は集合地点に来る間も(*´Д`)ハァハァしてるわけですが

さらに(*´Д`)ハァハァするべく、途中で山向かっていくのですが・・・・

今回は約60kmの行程に5回のポイントがある、のんびりサイクリング

スタートして10分少々で

誰かの家の前?

日本の誇る一流企業の礎の方のお家です。

入ってすぐに展示室があり、敷地内が公園のようになっているので

歩いてみて回れるようですが

基本みなさんサイクリングシューズなので

ちょこっと入り口だけ拝見して次へ移動するのですが

すみません、ワタクシ基本ぐーぐるまっぷを見て

目的の方向に線が繋がっていたら

それをもとにルート引くものですから

路面状況はぶっつけ本番、当たって砕けろ要素満載で

突然グラベルが現れて

後方で わ~ とか ギゃぁ~ とか

悲鳴のような雄たけびのような声が聞こえることもありますが

不安定な道を安心して走れる技術も必要なので

がんばってクリアしましょうね?

そんな道をクリアして到着したのは

新居の関所

ここもあるのは知ってるけど

立ち寄った事のない史跡

ここもサクっと見て次ですが

ここから舘山寺まではSS区間

交通量も増えるので

脚のあるガチ勢を先頭に

各自のペースでばらけて走ります。

舘山寺着

ここでガチ勢は山のソバ屋、天小屋さんへ向かいお別れです。

お気をつけて~

ゆるメンバーは舘山寺から佐久米に向かう途中

予定には入れてなかった絶景?ポイントを発見して

急遽撮影会

そして次の休憩ポイントでは

カモメとお話ししてます。

だけど、まったりしてるのはこの辺りまで

ここまでの行程は坂も多くありませんが

奥浜名湖のと呼ばれる

気賀~三ケ日周辺はちょいちょいアップダウンを繰り返します

浜名湖一周で太平洋側から反時計回りでスタートすると

ルート後半にアップダウンがくるので

慣れていないとケッコウ脚にきます。ガンバレー!

だけどその大変さを乗り越えると

美味しいご褒美が待っています。

ここまで来たらあと少し

終わったも同然で

のんびり走って公園に戻って

ちょうど60kmでした。

途中、道路の気温計が14℃と

春のような快適なライドでした。

ご参加いただきました皆様

ありがとうございました~

コメントを残す