お値打ちウエア

朝晩の寒暖差が大きいこの時期

ウエアのチョイスに悩む所です。

ウェアチョイスで重要なのは

走行時間が長い時間帯をターゲットにする事

時間が長い間を快適に過ごし

それ以外は少しの我慢が必要です。

今時期、レース、トレーニングの方は

まだ夏ジャージにアーム、レッグカバー

それにウインドブレーカーかジレ(ベスト)

運動強度が高いと発熱するのでそれでOKですが、

一般サイクリストには、ちと寒いです。

で、普通は

こんな感じの、って言っても写真じゃわかりにくいですね。

薄生地の裏起毛があるのが最適です。

起毛感、伝わるかな?

これにウインドブレーカーで朝の冷たい風を遮って

日中、陽が当たる時は少し前を開けて走れば

快適です。

日本メーカーだと1万円近い価格の写真のウエア

税別6700円といい感じの価格

フィット感も海外製にありがちな

めちゃ長い袖とか胴長な裾ではなく

日本製に近いので

初めてのウエアにオススメです。

店頭にS.M.L各サイズありますので

御試着の上お求め下さい。

コメントを残す