2020イチオシの自転車は

これからスポーツサイクルを始めようかなぁ

とご検討の方に

2020年 じてんしゃやFit的 イチオシ自転車

MERIDA メリダ SILEX400 サイレックス400

これ流行のグラベルロードってやつですが

別に流行だからとか、グラベル・ダート(未舗装路)走れるからオススメではないんです。

で、 なぜにこの自転車をオススメとするか

まずは楽しく乗れる!

楽しくと言うのには色々なニュアンスがありますが

基本ロードバイクってのはレーサーなんですね、

速く走ることを主眼にしてますので、前傾姿勢が強いのです。

しかし、それも乗り慣れてしまえばキツク感じる事もなくなります

が!

SILEX乗っていただくと分かりますが、アップライトなポジションで なんですよ。

以前のブログでも書きましたが

この自転車に乗って高速走行でローテしながらとか、

掛け合いスプリント合戦とかするのは目的外です。

だからアップライトな乗車姿勢がいいのです。

先日、女子会らいどで試乗車のシェイクダウンをしまして、

私の今の脚力で25~28km/hで80kmほど走りましたが

ロードレーサーに乗ってる時と違い、体の負担が非常に少ない

もちろんレーサーだと同じように走っても

スピードはもう3~5km/hくらい速いのですが、

腰を痛めてるとキツくなってくるのです。

くどいようですが、スピードは重要視していません。

とは言っても、脚力のある方が乗れば、当然もっとスピード出せるんで

ポテンシャルは高いと思います。

そしてもう一つ

太めのタイヤ(35C)のおかげで雲のような乗り心地

と、言っても雲に乗った事はないのですが・・・

乗り心地がいいんです!

少々アスファルトが割れてても、凸凹ガタガタしてても

気にならない!

気を使わなくて良いからなんです!

ロードバイクの種類をザックリ分けると

      (メリダのバイクで)
・エアロ (リアクト)
・オールラウンド (スクルトゥーラ)
・ロングライド (ライド)

そこに今回、グラベルカテゴリーが入った訳ですが、

私が思うところ

グラベルはロードカテゴリーではない新しいグループだと思います。

というのも、ロードは レーサーなんです。

もちろんグラベルカテゴリーでレースがあるから

グラベルもレーサーだって言われたら、それまでですが、、、

今までになく、気兼ねなく、快適に走れるドロップハンドルの自転車

それがSILEXシリーズです。

まだまだオススメポイントたくさんありますが、

ご興味のある方、ぜひ試乗にきていただき

うんちく語らせてください(笑

で、買ってください!

コメントを残す